ホーム > 小さな問題解決 ~油圧編〜

小さな問題解決 ~油圧編〜

2021年03月05日

 

小さな問題解決 ~油圧編〜

 当社におよせ頂いた様々なご相談及び問題解決についてご案内いたします。
今回は油圧関係の小さな問題解決をご紹介いたします。

発熱量を抑えて省エネを実現

【課題・問題点】
油圧に関する困りごとをお客さまにヒアリングしたところ、油圧ユニットの発熱を抑えたいとのお話をいただきました。

サカエに相談したところ
【解決方法】
  そこで、回路確認と現場チェックをしたところ、内部漏れが原因だと分かり、補修部品を納めさせていただきました。発熱量の低下はエネルギーの効率化だけではなく、タンク、オイルクーラーなどの設備のコンパクト化にもつながります。

 

油圧ユニットの冷却

【課題・問題点】
夏場になるとユニットが熱くなり、油圧機器の作動不具合が発生していました。

サカエに相談したところ【解決方法】
既存の水冷クーラーは十分放熱できる容量のものでしたが、冷却水、作動油共に十分な流量が確保されていませんでした。流量を確保する回路に変更することで、冷却することができました。

油圧機器の速度アップ

【課題・問題点】
自動車部品メーカー様で、転造加工機の送り速度が遅く、生産タクトに間に合わないので、装置を見てほしいと依頼がありました。

サカエに相談したところ

【解決方法】
現場で装置確認後、図面で油圧回路を見直し、メーカー様と打合せしながら機器選定を行い、改造工事を実施しました。お客様のご要望通り、速度アップを実現することができました。

 

海外製の置き換え

【課題・問題点】
成形機用の油圧機器でポンプ、バルブ等の機器を海外製を使用していました。効果で納期もかかるため、困っていると相談を受けました。

サカエに相談したところ

【解決方法】
現行の仕様に見合った国内製品の置き換えを提案させていただき、価格・納期のトラブルがなくなりました。

関連記事

株式会社サカエ

株式会社サカエ

伝動・油空圧機器から検査装置まで扱う技術商社。ロボット導入や画像検査装置導入により生産現場の自動化や省力化を実現させるご提案をします。

サカエに問い合わせる